美しい肌づくり

美しい肌を手にするためには、肌に潤いを保つことが大変重要です。
その鍵を握るのがセラミドという成分です。
セラミドは、10代~20代の若い肌の角質には十分存在し肌を守っていますが、
加齢やストレス、生活習慣や環境など様々な要因で減少していきます。

セラミドの減少を防ぐために生活習慣の改善なども大切ですが、
外から補給してあげることも必要となります。
セラミドの補給には、サプリメントではなく肌に与える美容液などで
補給するのがいいでしょう。
セラミドは食事によって摂取できますので、サプリメントをとったからといって
肌のセラミドが急に増えるものでもありません。

年齢に合わせたスキンケア方法を選ぶのも大切です。
角質層の水分を保つことが美肌には何より大切なわけで、そのため水分補給、保湿ケアが重要になってきます。
セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど必要な成分を肌に十分与えてあげたいものです。

保湿の重要性

「美しい肌づくり」という投稿に書きましたが、
美しい肌のためには、保湿が大変重要です。

人間の肌において保湿を司っているのは3つの要素です。
まずは皮脂です。
皮脂は肌の最も外側で保湿を担うと同時に、一次バリアとして肌を保護しています。

次が細胞間脂質であるセラミドです。
親水性が高いセラミドは、脂分と同時に水分を抱え込み、
肌に潤いを与えます。

そしてもう1つが、天然保湿因子(NMF)と呼ばれるものです。
肌細胞内部に存在する天然保湿因子(NMF)の役目もまた水分を保つことです。

これら3つが人間の肌で潤いを保つ役目を果しているのですが、
これらは様々な要因で減少します。

紫外線や生活習慣の乱れ、ストレス、それに伴うターンオーバーの乱れなど、
減少の原因となることを取り除くのが第一ですが、
加齢など避けられない要因もあります。

そんな場合は、セラミドやコラーゲンなどが配合された保湿美容液で保湿成分を補給することも
大切になってきます。
保湿美容液に限らず、コスメは自分の肌に合ったものを選ぶのが大切ですが、
人気の保湿美容液が掲載されたサイトなどで評判を確認して選ぶのもひとつの方法です。

化粧品の進化

スキンケア化粧品は、日々進化を遂げています。
社会の変化に伴い、女性のライフスタイルも多種多様となり、
スキンケアに対する要望も変化し、それに応えるべくコスメブランドは研究開発にいそしんでいます。

最近の人気のコスメとしての傾向は、
まず挙げられるのが、女性が大変忙しくなり、
スキンケアの時短を求める人が増えたことで、
オールインワンゲルが多く発売されていることではないでしょうか。

オールインワンゲルであれば、何種類ものコスメを使うことなく、
スキンケアを終えられますし、
コストパフォーマンスも良いものが多いです。

インターネットで人気のオールインワンゲルとして、まず挙げられるのが、
メディプラスゲルです。
肌摩擦を極力減らすという理念の下で、オールインワンゲルとして開発されました。

最近は、敏感肌の女性も増えていますが、
メディプラスゲルは、そんな敏感肌の女性からも支持されています。
元々、メディプラスゲルの開発をされた方が敏感肌であったことから、
敏感肌の女性であっても、心地よく使えるコスメとして開発されました。

敏感肌であれば、肌摩擦を減らすためにも、オールインワンコスメを選択に入れるのもいいと思います。

  • 1
  • 2